「パソコン」で学ぶ仕事術

2000年半ばぐらいまでモバイルルーターといえばノートパソコン接続するという使い方が主流だったので契約する人もほんのわずかに限定されていました。

けれども、最近のスマートフォンや様々なモバイル端末の発売に伴い、認知度とともに人気も相当増加しています。

ちなみに、月額も最初は結構したのが今ではなかなかに安価になっていることも契約者が多くなってきた要因のひとつです。

わずかなサラリーマン向けのツールだったものが普通の人、言うならば学生や主婦などにも普及してきているという感じでしょうか。

大学生等はスマホを利用して動画を見ることが多いのでスマートフォンの月間制限にすぐ到達してしまう人が大勢いるのです。

通信制限に達してしまうとアプリをやったりYouTubeを見たりすることはほとんど難しいのでwifiルーターを持ち始めるという場合がたくさんあるようです。

実は、自分もゲームのやりすぎで通信制限に到達してしまったためモバイルwifiルーターを使い始めました。

ちなみに自分はWiMAXを選びました。

賢い主婦は月々の料金を節約するためにNTTなどの光回線をやめてwifiルーターにまとめる人もいるそうです。

通信をまとめることで通信料もバカにできないぐらい安くなるので賢い節約術かもしれませんね。

私自身も使っていますがワイマックスは相当便利です。

プランによっては月間の制限がないので通信量を考えることなくスマートフォンでネットを見ることができます。
ワイマックスの詳細

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ通信制限が気になりますからね。

一応、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマートフォンがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとやっぱりワイマックスは持っていた方がお得だと考えられます。

もし制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく再生出来るので普段使いにはほぼ困りません。

スマートフォンの月間制限等で困っている人はこれを機にWiMAXを試してみてはいかがでしょうか。